• 岡山で治療用義歯を専門で行っております
  • 明日からの健康のために いまからできること...
607849f65696819ed2806467d59236b1
先生方へ
お医者さまを選ぶように、技工所を選ぶ時代へ。自分の歯のこと、治療法のこと知っていますか?
b105d08c24e9772fdd103039315b4007
患者様へ
食べる・話す・見せるという機能を回復する土台づくり。確かな技術に想いを込めて。

「死ぬまで健康で長生きを」を目標に「今、義歯への回帰」治療用義歯システムをご一緒に取り入れてみませんか?

通常、歯はいきなりすべてなくなるのではなく、長期の間に1本1本喪失してゆくものでそのプロセスも人それぞれです。

総義歯とひとくくりに言っても難易度はそれぞれ違い、比較的顎堤が保存されていて、咬み合わせも安定しているケースはよいのですが、

高度な顎堤吸収、不安定な咬合位、顎位のずれ、の著しいケースでは、「機能印象」、「機能回復」、「咬み合わせの治療」が必要になってきます。

治療用義歯を用いた総義歯治療は、患者様お一人お一人に合わせたフルオーダーメイドの総義歯を製作します。

治療用義歯による総義歯治療の第一人者であられる深水先生を始め、深水先生主催の高度治療義歯研究会のインストラクターの先生による研修会、講演会等年間を通し、数多くの年間行事もあります。

治療用義歯研修案内